ツイキャスでエロ配信は見られる?エロ目線で遊び方や利用方法を解説

ツイキャスのエロ配信

ツイキャスでは、録画された映像やリアルタイムのライブ配信が見られます。
エロ配信もタイミングが合えば、ライブ配信されています。
今回はエロ目線でツイキャスの見つけ方や注意点などを解説します。

参考情報

一般アプリ部門:ツイキャス【12位】

参考記事:おすすめのエロいライブ配信ランキング

ツイキャスでエロ配信は見られる?

ツイキャスでエロ配信は見られます。
そうはいっても、簡単に見つけられるわけではありません。
ツイキャスは一般アプリの分類で、アダルトを禁止しています。
一般アプリと18禁アプリの違いやランキングはエロ配信アプリの記事を参考にしてください。

致した」と表記されているものはオナニーをしたという意味です。
オナキャス」という言葉も女性がオナニーをしている動画を配信する場合に、よく使用するワードです。

昔は、ポロリ画像や、カップルのイチャつき映像・ハメ撮り映像などが、ツイキャスには溢れています。最近は監視が強化され、見つけるのは難しくなりつつあります。

また、音声のみの配信でも、オナニーをしている女性の配信があります。
ツイッター上で、「モイ」というツイキャス内で「こんにちは」という意味のワードと「エロcas」のキーワードを組み合わせて検索をすると、エロ配信を見つけることができます。

ツイキャスの注意点

ツイキャスでエロ配信をしているのは女性だけではありません。
男のオナニーを配信している人もいるんです。
一部の人には、男のオナニー映像もオカズとして利用できるんでしょうが、個人的には男のオナニーには興味がありません。

せっかく「見つけた」と思っても、視聴したら男だったなんてことにならないように、配信者の性別を確認するのが大事です。

そして、忘れてはいけないのが、未成年です
ツイキャスでエロ配信をしている女性は、18歳未満の未成年である確率が非常に高いです。
どんな理由があろうとも、未成年のエロ配信を視聴するのは危険です。
見た目では判断がつかない場合は、コメントなど一切せずに視聴するだけに留めておいたほうがいいです。より確実なのは、画面をそっと閉じて、他の安全な配信を探すことです。

ツイキャスの特徴

ツイキャスには、下記の特徴があります。

  • エロ系を配信するとアカウントが凍結される
  • Twitterとは別物
  • 動画の配信と閲覧ができる
  • ライブも録画もOK
  • コミュニケーションがとれる

公式サイトを見る

エロ系を配信するとアカウントが凍結される

ツイキャスでは、エロ系の配信をするとアカウントが凍結されてしまいます。
さっきは、ツイキャスでエロ配信があるといったのにと、不思議に感じた人が多いでしょう。

実は、これには事情があります。
エロ系の配信を行っていても、通報されなければ配信できます。

もともとエロ目的で利用している人が通報する可能性は低いので、健全な利用目的の人がエロ配信を発見した場合は通報してしまう可能性があります。
逆の言い方をすれば、エロ配信をしても通報されなければ、配信できてしまうということです。
つまり、エロ配信自体は禁止ですが、実際には配信している人もいるというのが現状です。

Twitterとは別物

ツイキャスとは、一見Twitterと同じサービスのように思えてしまいますが、完全に別ものです。
運営している会社自体もまったくの別会社なんです。
意外と勘違いをしている人も多いのではないでしょうか。

動画の配信と閲覧ができる

ツイキャスとは、動画の配信と閲覧ができるサービスです。
最近では、ツイキャス以外にも動画の配信と閲覧ができるサイトはたくさんあるので、どれを利用するか迷ってしまうでしょう。
別記事の配信アプリランキングも参考にしてみてください。

ライブも録画もOK

ツイキャスでの配信は、ライブ配信でも録画した映像を配信するのもOKです。
どちらの配信をするかは、配信者次第です。
ライブをよそおった、動画配信もあるので、騙されないように注意しましょう。

コミュニケーションがとれる

ツイキャスでは、配信者とのコミュニケーションがとれる仕様になっています。
ライブ配信中であれば、リアルタイムでコメントに対するリアクションをしてくれる場合もあります。

ツイキャスに在籍する女の子の傾向

ツイキャスを利用している女の子は、若い女性、とくに高校生や大学生が多いです。
そのため未成年である場合があります。

中高生や小学生も保護者の同意があれば配信できます。
さすがに小学生や中学生ののオナニー配信はないです。

最近の小中学生や高校生は、見た目では判別しにくい場合もあるので、少しでも「怪しいかな?」と感じたら視聴を中止しましょう。
コメントやギフトを贈って、エロさを助長するのは論外です。

普通の配信であればOKですが、エロ配信の場合はとくに注意が必要です。

ツイキャスの楽しみ方

ツイキャスで利用できる機能には、下記のものがあります。

  • 配信されている動画を視聴する
  • ライブ配信を視聴する
  • 自分で配信をする
  • コメントを配信者に送る
  • ギフトを贈る

配信されている動画を視聴する

あらかじめ録画されている映像を配信している場合があります。
また、ライブ配信などでも、過去の配信を視聴することも可能です。

ライブ配信を視聴する

ライブ配信を視聴するとは、リアルタイムで配信されている映像を視聴する方法です。
配信者が「生中継」しているということです。
リアルタイムならではの臨場感を楽しめます。

自分で配信をする

ツイキャスでは、視聴だけでなく、配信することも可能です。
自分で録画した動画を配信しても良し、ライブ配信しても良しです。

コメントを配信者に送る

コメントを配信者に送るとは、視聴している動画の感想などを配信者に送れる機能です。
YouTubeなどでも似たサービスが利用できるので、知っている人も多いでしょう。

送ったコメントに対して、配信者からリアクションがある場合もあります。
ただし、エロ配信の場合には注意が必要です。
間違って未成年の配信者にコメントを送ってしまうと、犯罪行為になってしまう場合もあります。
未成年者は絶対にNGなので、注意してください。

ギフトを贈る

ギフトを贈るとは、有料のオプション機能を利用することです。
アイテムを購入して、配信者にプレゼントできます。
お礼のプレゼントを贈ることで、配信者と仲良くなったり、リクエストしたりできます。

ツイキャスの利用方法と手順

コメントをしない場合はアカウントを作らなくても、利用できます。

ツイキャスでコメントをしたい場合は、下記の手順で登録しましょう。

  1. ツイキャスの「ログインボタン」をクリック
  2. アカウント作成
  3. アカウント名・名前・メールアドレス・パスワードを入力
  4. 「利用規約に同意する」をクリック
  5. キャスアカウントを作成

アカウント作成時に、ツイッターなどのSNSアカウントと連携させる場合は、後続のメールアドレスなどの入力は不要になります。

視聴方法

トップページで気になる動画をクリックすれば、ライブ配信をすぐに視聴開始できます。
動画を検索して視聴することもできます。
各カテゴリーのチャンネル、オススメライブ、急上昇ライブなどから、好きなキーワードで検索できます。

まとめ

ツイキャスでは、録画された映像を配信している場合や、リアルタイムでライブ配信している場合もあります。

配信者の過去動画を視聴することもできます。
エロ配信もかなりの数が配信されています。
配信者が中高生である場合もあるので、その点はとくに注意しましょう。

未成年である可能性が少しでもあるなら、コメントを送る・ギフトを贈るなどの行為は絶対に避けましょう。
明らかに未成年の配信者の場合は視聴すること自体をやめましょう。
一般アプリでのエロ配信は非常にグレーな領域なので、安全に利用したい方は18禁の配信サイトを利用しましょう。